本文へ移動
学校法人いわき幼稚園
〒970-8032
福島県いわき市平中山字矢ノ倉131-4

TEL.0246-25-1220
FAX.0246-28-8002
 
いわき幼稚園
白ばら幼稚園
ありす幼稚園
絵本美術館
≪いわき幼稚園≫
≪白ばら幼稚園≫
≪ありす幼稚園≫

ブログ

ブログを通して、絵本美術館での活動をご紹介します。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

クリスマス招待日

2018-12-22
今年も、絵本美術館のクリスマス招待に、ほんとうに多くの卒園生が遊びに来てくれました。
一年に一度、翔び立って行ったかわいい子どもたちの成長を見れる数少ないチャンスです。
しかし毎年、せいぜいわかるのは小学三年生まで。あとは、ほぼわかりません。笑
そのくらい最近の子どもたちの成長は著しく、背が伸び、顔つきも大人びて、女の子はとっておきのお洒落をしてくるので、「どこのお嬢さんが来たの? この美人さんは」と首を傾げてしまうこともたびたび。
それでも先生たちと笑い合ったり、部活の話をしたり、久しぶりの友達とふざけあったりしている姿を見ると、ああ、幼稚園の頃と変わらないなあ…とホッと胸を撫で下ろしたりするのです。
高校生ともなると、近い将来の “夢” の話もポンポン出てきます。
毎年卒園式で読み上げる挨拶文の中の「“夢” をみつけてください。そして、ときどきはその“夢” の話を聞かせに来てください…」を忘れずに実行してくれているのかな、と嬉しく思っています。
卒園してしまうと、なかなか敷居が高くなってしまう幼稚園ですが、絵本美術館のクリスマスをとおして毎年子どもたちの成長した姿や変化を見れるのはほんとうにうれしいことです。
そして何より、毎年、そんな子どもたちを連れて来てくださるご父兄のみなさまに感謝です。
 
絵本『ギュスターブくん』のツリー
ヒグチユウコさんの絵本『ギュスターブくん』のツリー
おおっ、キャラクターが勢ぞろい!
ヒグチユウコさんの原画やジグレーも…
ヒグチユウコさんの原画やジグレーも人気でした
おそろのワンピースで来てくれた女の子たちもいましたよ
下の階のツリーはナタリー・レテの世界をテーマに飾りました
ナタリー・レテの原画「四匹の猫ちゃん」

ハロウィン・パーティ❗️

2018-10-31
“ミニーちゃん” の仮装で来てくれた可愛い男の子も!
魔女たちが魔法で作った「魔女えほん」を読み聞かせ。
「 “Trick or Treat” !!!」
お菓子を配りあるく魔女たち。
ママもハロウィンを楽しんでくれたかな?
ステキな “花の妖精” さん…

「ねずみくんのチョッキ」

2018-09-14
秋の虫のクイズ…すごい正解率!
手あそび「あなの中のねずみ」 チュ♪チュッ♪チュッ♪
「ねずみくんのチョッキ」を持って来たおともだちも…
わあっ! 伸びてしまった赤いチョッキもブランコに変身。

「ねないこだれだ」

2018-08-02
「ボン、ボン、ボン…」
こんな時間におきているのは、ふくろう、くろねこ、それともどろぼう…?
 
きょうの読み聞かせ会は、いよいよ夏の一番人気、せなけいこさんの絵本「ねないこだれだ」の登場です!
午前・午後の二回に分かれて行われました。
やって来た子どもたちの中には、懐かしい卒園生のかわいいお顔もありましたよ。
幼稚園時代を思い出して、いっしょに歌ったり、クイズに参加したり、彼らもおおいに盛り上がっていました。
それでも、お話が始まると、し〜んと館内が静まり返るんですから、この絵本の威力はほんとうにすごい!!
(ちっちゃな絵本なので) 先生たちが大きなペープサートを作りましたから、その力もあったかな?
 
すっかり肌寒くなったので、最後は「おばけなんかないさ」の歌をみんなで元気いっぱいに歌っておひらきに。
先生が、おばけのバスタオルをゆらゆら降って、「みんな、さようなら〜…」
子どもたちが我先におばけに触りたがって、そんな可愛い子どもたちにお母さんたちもみんなニコニコのとても楽しい真夏の読み聞かせ会でした。
 

「ぐりとぐらのかいすいよく」

2018-07-19
読み聞かせ会も第3回目をむかえました。
きょうは、小さな子どもたちには、実はちょっぴりむずかしい「ぐりとぐらのかいすいよく」。
でも、子育て中のお母様たちにはとても興味のある絵本ですよね。
「ぐりとぐら」は読んだことがあるけど、「かいすいよく」はまだ…という方が多いのではないでしょうか?
海を眺めながら、「ぐりとぐらのかいすいよく」なんて、まさに夏ならではの読み聞かせです。
大型絵本を作って、なんとかお話をわかりやすく縮めて、小さな子どもたちも楽しめるようにと先生たちも工夫したようですよ。
“うみぼうず”が出てくる頃にはさすがに子どもたちも飽きてしまいましたが、お母様方はしんけんに聞いてくださいました。
もう少し大きくなって、この絵本をお母さんのお膝で読んでもらえる子どもたちの姿を楽しく想像して、きょうの読み聞かせ会は幕を閉じました。
 
さて、次回は、毎年一番人気の、せなけいこさんの「ねないこだれだ」です。
真夏にぴったりの絵本ですね。
あまりの人気に、午前と午後の部2回に分けてのお話会になりそうです。
どうぞ、お楽しみに!
 
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0246-28-8002
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る