本文へ移動
学校法人いわき幼稚園
〒970-8032
福島県いわき市平中山字矢ノ倉131-4

TEL.0246-25-1220
FAX.0246-28-8002
 
いわき幼稚園
白ばら幼稚園
ありす幼稚園
絵本美術館
≪いわき幼稚園≫
≪白ばら幼稚園≫
≪ありす幼稚園≫

白ばら幼稚園ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

楽しみにしていた小遠足

2020-09-17
今日は最高の絵本美術館びより。
こんなに碧くて美しい海はなかなか見ることができません。
今週はじめから秋の気配を感じていましたが、今日は潮風も暖かく、お外の階段でかき氷も食べることができました。
もちろん、おべんとうもね。
お母さんの愛情たっぷりのおにぎりの中には、ウインナーや唐揚げなど、おいしそうなおかずがたくさん。
階段でお弁当箱をひっくり返さずに、気兼ねなく海を眺めながら食べることができますね。
お外の階段に出ると、子どもたちからは「わあ、海がきれい…」のつぶやきがたくさん聞かれました。
「ぼく、今日の小遠足、ほんとうに楽しみにしていたんだ」
「あたしも!」
いつでも子どもらしい、可愛い言葉がたくさんお口から飛び出す白ばらの子どもたち。
みんなで“かきごおり”の手遊びをしたり、海のうたを歌ったり…たっぷり絵本と夏の海を楽しみました。
さあ、来週は『サラダ・パーティー』ですよ!

夏のあそび中です!

2020-09-08
この猛暑に、毎日、子どもたちは水遊びに夢中です。
年少さんはプールの水をパシャパシャさせて、流れるプールの金魚すくいに歓声をあげています。
大きい組さんは、アクアプレイ(水路あそび)が大のお気に入り。
連日、あまりの熱中ぶりに、先生たちは熱中症予防にミストシャワーをかけて回るのに大忙しです。
この時期は、例年でしたら秋の気配にしぶしぶプールを片付ける頃なのですが、今年はまるで勝手が違います。
CNNニュースによれば、コロラド州も2日前には38度の記録的猛暑でしたが、今日はうってかわって気温2度。雪だそうです。
地球全体がおかしくなっていますね。
明日急に寒波がやってくることはないと思いますが、台風はまだまだやって来るでしょう。
素晴らしい青空のうちに、子どもたちにはさまざまな水遊びで涼をとらせながら、夏の醍醐味をたっぷり楽しみたいと思います。

お星さまとってかえろう

2020-07-07
今日は『たなばた』。
お部屋には、可愛い願いごとが書かれた短冊の笹飾りが、棚の上を色鮮やかに飾っています。
「さかなつりが、じょうずになりたい」
「ようちえんのせんせいになりたいな」
どれも、とても子どもらしい願いごとですね。
玄関には、年長の子どもたちが、みんなのために作ってくれた“天の川”が、登園してくる子どもたちを迎えてくれました。
お母さまたちも「わー、きれい!今日は七夕ですね」と嬉しそうにお写真を撮って行かれました。
それにしても、子どもたちの喜びようと言ったら!
お天気のせいで、今夜は天の川が見えないかも知れませんが、子どもたちは幼稚園の“天の川”にこんなに喜んでくれました。
お帰りには、「明日もたくさんお星さまとって帰るんだ!」と子どもたちが口々に言ってバスに乗り込んで行きました。
しばらく、そのままにしておきましょうね。

パーティみたい!

2020-06-03
毎日、お天気の良い日が続いています。
子どもたちも、体育着で思う存分園庭を駆けまわり、休園中のストレスもすっかり解消されたのではないでしょうか。
さて、暑くなると今度は熱中症が心配ですね。
文科省のガイドラインでは、熱中症予防のために、戸外での活動の際はマスクを外してもかまわないとのことですが、これからはむしろ熱中症がこわいので、気温と子どもの運動量を見て、そのつど臨機応変に対応していきたいと思っています。
しかし、屋内ではやはりマスクを外す瞬間が心配です。
子どもたちに、いくら「お話はしない」と言っても、楽しいおべんとうの時間です。おしゃべりしながら食べるのが、おいしいんですよね。
そこで、可愛い飛沫防止パネルを置いての"ランチタイム" となりました。
もちろん、パーテーションは先生たちの手作りです。
小さな子どもたちにアクリル板はすこし心配なので、発泡スチロール板で作ってみました。
おともだちのお顔が見えないのはかわいそう…と、少しでも子どもたちが楽しい気分になれるよう、みんなの好きな絵本から可愛い絵柄を選びました。
テーブルの幅は120cmありますから間隔は十分ですが、念のためです。
子どもたちも、先生たちの心配はわかっているのか、素直に喜んでくれました。
やさしい子どもたちです!
この一年は、子どもたちには何かと不自由をかける機会も多くなりますが、そんな中でも、園ではできるだけ楽しく、のびのびと、リラックスして過ごさせたいと思っています。

海とこども

2020-05-28
分散登園も、残すところあと2日となりました。
今日は、年長組『ぐりむ』が園バス2台で絵本美術館に行ってきました。
この一週間で一番のお天気に、子どもたちも「海がとってもきれい!」と大喜び。
そうですね、こんなに美しい海はそうそうありません。
お外の階段に座って、みんなでおにぎりを食べているあいだに、何艘の白いお船が通り過ぎたでしょうか…。
一艘発見するたび、男の子たちがはしゃいでいました。
館内では、(22名の貸切のため) 贅沢な時間をたっぷりすごすことができました。
青い海をバックに、絵本に夢中になっている子どもの姿ほど美しいものはありませんね。
 お問い合わせフォームはこちら
TEL. 0246-62-2641
お電話でのお問い合わせもお待ちしています
TOPへ戻る